《電力》〈変電〉[R01:問6]ガス絶縁開閉装置に関する論説問題

【問題】

【難易度】★★☆☆☆(やや易しい)

ガス絶縁開閉装置に関する記述として,誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1) ガス絶縁開閉装置の充電部を支持するスペーサにはエポキシ等の樹脂が用いられる。

(2) ガス絶縁開閉装置の絶縁ガスは,大気圧以下の\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスである。

(3) ガス絶縁開閉装置の金属容器内部に,金属異物が混入すると,絶縁性能が低下することがあるため,製造時や据え付け時には,金属異物が混入しないよう,細心の注意が払われる。

(4) 我が国では,ガス絶縁開閉装置の保守や廃棄の際,絶縁ガスの大部分は回収されている。

(5) 絶縁性能の高いガスを用いることで装置を小形化でき,気中絶縁の装置を用いた変電所と比較して,変電所の体積と面積を大幅に縮小できる。

【ワンポイント解説】

ガス絶縁開閉装置(\( \ \displaystyle \mathrm {GIS} \ \))は遮断器や断路器等をすべてユニットとして,\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスを充填し密閉された構造をしています。\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスは無害のガスですが,地球温暖化係数が非常に大きいため,設置運転時の圧力管理や撤去時の回収が必要となります。

1.\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスの特徴
・無色・無臭の気体で人体にも無害
・化学的に安定で不活性である
・絶縁耐力が高い
・高い消弧能力を有している
・温室効果ガスに指定され,地球温暖化係数は二酸化炭素の\( \ 22000 \ \)倍以上

【解答】

解答:(2)
(1)正しい
問題文の通りです。ガス絶縁開閉装置の充電部を支持するスペーサにはエポキシ等の樹脂が用いられています。

(2)誤り
ガス絶縁開閉装置は高い絶縁能力を維持するため,大気圧より高い圧力で運転されます。

(3)正しい
問題文の通りです。ガス絶縁開閉装置の金属容器内部に,金属異物が混入すると,絶縁性能が低下することがあるため,製造時や据え付け時には,金属異物が混入しないよう,細心の注意が払われます。したがって,事前に工場にてできるだけ完成に近い状態まで制作し,据え付け時には最低限の工事に留めるよう配慮するのが一般的です。

(4)正しい
ワンポイント解説「1.\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスの特徴」の通り,\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスは温室効果ガスに指定されているため,ガス絶縁開閉装置の保守や廃棄の際,絶縁ガスの大部分は回収されています。

(5)正しい
問題文の通りです。高い絶縁性能を有する\( \ \displaystyle \mathrm {SF_{6}} \ \)ガスを用いることで,装置全体を小型化することができ,変電所も小さくすることができます。