《法規》〈電気設備技術基準〉[H25:問3]「電気設備技術基準」における,電気使用場所での配線の使用電線に関する空欄穴埋問題

【問題】

【難易度】★★★☆☆(普通)

次の文章は,「電気設備技術基準」における,電気使用場所での配線の使用電線に関する記述である。

a.配線の使用電線(\( \ \fbox {  (ア)  } \ \)及び特別高圧で使用する\( \ \fbox {  (イ)  } \ \)を除く。)には,感電又は火災のおそれがないよう,施設場所の状況及び\( \ \fbox {  (ウ)  } \ \)に応じ,使用上十分な強度及び絶縁性能を有するものでなければならない。

b.配線には,\( \ \fbox {  (ア)  } \ \)を使用してはならない。ただし,施設場所の状況及び\( \ \fbox {  (ウ)  } \ \)に応じ,使用上十分な強度を有し,かつ,絶縁性がないことを考慮して,配線が感電又は火災のおそれがないように施設する場合は,この限りでない。

c.特別高圧の配線には,\( \ \fbox {  (イ)  } \ \)を使用してはならない。

上記の記述中の空白箇所(ア),(イ)及び(ウ)に当てはまる組合せとして,正しいものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。
\[
\begin{array}{cccc}
& (ア) & (イ) & (ウ) \\
\hline
(1) & 接触電線 & 移動電線 & 施設方法 \\
\hline
(2) & 接触電線 & 裸電線 & 使用目的 \\
\hline
(3) & 接触電線 & 裸電線 & 電 圧 \\
\hline
(4) & 裸電線 & 接触電線 & 使用目的 \\
\hline
(5) & 裸電線 & 接触電線 & 電 圧 \\
\hline
\end{array}
\]

【ワンポイント解説】

電気設備に関する技術基準を定める省令第57条からの出題です。本問に出てくる接触電線とは「電線に接触してしゅう動する集電装置を介して、移動起重機、オートクリーナその他の移動して使用する電気機械器具に電気の供給を行うための電線(電気設備技術基準の解釈第147条)」で電車線やトロリー等で使用することが多い電線です。

【解答】

解答:(5)
(ア)
電気設備に関する技術基準を定める省令第57条の通り,「裸電線」となります。

(イ)
電気設備に関する技術基準を定める省令第57条の通り,「接触電線」となります。

(ウ)
電気設備に関する技術基準を定める省令第57条の通り,「電圧」となります。

<電気設備に関する技術基準を定める省令第57条>
配線の使用電線((ア)裸電線及び特別高圧で使用する(イ)接触電線を除く。)には、感電又は火災のおそれがないよう、施設場所の状況及び(ウ)電圧に応じ、使用上十分な強度及び絶縁性能を有するものでなければならない。

2 配線には、(ア)裸電線を使用してはならない。ただし、施設場所の状況及び(ウ)電圧に応じ、使用上十分な強度を有し、かつ、絶縁性がないことを考慮して、配線が感電又は火災のおそれがないように施設する場合は、この限りでない。

3 特別高圧の配線には、(イ)接触電線を使用してはならない。